食べ物からバランス良くビタミンを取ろう

食べ物には栄養がありますが、それぞれ含まれている成分や量には違いがあります。
例えば、鶏レバーは栄養価が高いことで有名な食べ物です。
鶏レバーには、ビタミンAとB12が沢山含まれています。
目や皮膚を健康に保ち、貧血予防や神経機能を保つ働きまであります。
また、レモンにはビタミンCが豊富に含まれています。
この成分にはしみ、そばかすを防ぐ効果があると言われています。
このように、ビタミンにはそれぞれ働きがあります。
様々な食べ物をバランス良く摂ることが、健康の秘訣です。
身体の不調に合わせて、食べる物を調整することもできます。
また、栄養を吸収しやすい食べ合わせというものがあります。
例えば、鶏レバーの栄養は、大豆と組み合わせることで働きが活発化するそうです。
レモンは、オリーブ油と組み合わせると栄養の相乗効果が起こるそうです。
加熱すると効果が薄れてしまうそうなので注意しましょう。
普段の食事に、ちょっとずつ栄養の知識を取り入れ、毎日をさらに充実していけると良いですね。

Copyright© 食べ物 ビタミン All Rights Reserved.